Agion

概要

Agionの抗菌技術は、製品を保護するために銀と銅を使用します。これにより、製品を清潔な状態に保ち、より長く使うことが可能です。Agionを支える技術は、細菌増殖に対して継続的に抵抗し、組み込み型の製品保護を提供します。Agion抗菌剤は材質や表面を問わず、何にでも使用できます。

Agion®抗菌材の特長

climber.jpg

スマートテクノロジー

Agionは細菌が増殖する条件が揃った場合、自動的に抗菌成分を放出するように設計されています。この機能は、細菌に対する持続的な製品保護効果をもたらします。

climber.jpg

三峰性効能

Agionは、ゼオライト担体を利用しイオン銀などの活性成分を供給します。こうした活性成分は細菌の呼吸作用を妨げ、細胞分裂を抑制し、代謝機能を破壊することにより細菌と戦います。

climber.jpg

カスタマイズ可能なソリューション

Agionの技術により、製品寿命全体を通して細菌の抑制方法をカスタマイズできます。Sciessentの技術チームはパートナーと密接に連携し、その妥当性を十分に把握するとともに、製品の正確なニーズに対する最適なソリューションを提供します。

climber.jpg

持続性

Bluesign®認証済み

Agion Antimicrobial Ion Exchange

 

Agion®抗菌剤はナノシルバーではありません

ここ数十年にわたるナノテクノロジーの急速な発展は、医学、エレクトロニクス、材料科学において興味深い可能性を示しました。しかし、人や環境に対する安全性を確保しつつ行う、最も効果的なナノ粒子の使用法については、未だいくつかの疑問点が残されています。こうした不確実性を考慮した上で、Sciessentは抗菌剤および防臭剤にナノテクノロジーを用いていません。

一般的な定義では、ナノ粒子は1~100ナノメートルの直径を有する固形粒状物質です。1ナノメートルとは、0.000000001メートルです。すなわち1メートルは1,000,000,000ナノメートルということになります。Sciessentが抗菌剤および防臭剤に使用している粒子サイズは、塗料およびプラスチックに使用される顔料粒子と同じ1~5ミクロンです。例を挙げれば、Sciessent粒子が10個集まれば、それが人の髪の毛の直径に等しいということです。ナノ粒子を使った場合、それを人の髪の毛の太さにするには1,000個以上のナノ粒子が必要になります。

Agionの抗菌技術

Odor Absorbsion

抗菌剤

抗菌技術は、清潔度を保つため様々な製品に使用されています。この技術は細菌の成長に継続的に抵抗することにより、ビルトインタイプの保護を提供します。